二神のヒトリゴト。

大好きな旅行、留学で学んだこと、本を読んでの発見、日常の感動、教育観、写真自慢などなど。

有限な時間を有意義に使うには処理能力を高めるしかない

こんにちは。

今日はDeep coveにハイキングに行ってきました。日本でハイキングと聞くとキャッキャウフフな楽しいものを想像しますが、こちらのは普通に登山でドン引きしました。

 

さて今日は今日考えたことついて。

 

 

◆リスニングスキルを高める

今日waves coffeeというカフェで行われるコーヒーチャットに行ってきました。そこで出会った日本の大学生からたくさん刺激をもらったので備忘録として書いておきます。

 

彼はネイティブと変わらないくらいスムーズに話していたので、勉強法を含め色々話を聞かせてもらいました。まずリスニングスキルをネイティブレベルまで引き上げることを第一優先とするのが、英語力向上の近道だそうです。そのために彼はディクテーションをしたと話していました。一分間のニュースを何回も何回も、聞き取れるまで聞いてそれを紙に書き写します。人にもよりますが、三ヶ月ほど続けるとブレイクスルーする瞬間がくると言っていました。それまでモチベーションを維持するのに苦労しそうですが、チャレンジしてみます。

 

またなんでも英語で考えるクセをつけ、分からない表現はすぐに調べる様に心がけたそう。辞書は手放せません。

 

そしてもっとも大事なポイントは、ネイティブのバディを見つけること。自分が言えてると思っている発音でも通じないことがあります。間違いを指摘してくれる人は貴重な存在です。craigslist※やmeet upを使って日本語を学びたいカナディアンを探します。

 

 

※…カナダでもっとも有名な掲示板の一つで、ホームステイ先や仕事、趣味のパートナー探しまでいろいろできる現地の掲示板。English only。知っておかないと損。

 

 

 

 

◆ルーティーンをこなす

英語の日記、ブログ、筋トレorストレッチ、ドラマ鑑賞。継続出来ています。続けてみてわかったのですが、何かに集中する時間を定期的に設けると集中力が上がります。漫然と時間を使いがちな人は試してみてください。

 

しかし、1つにかける時間を考えるとどうしても無駄が多いのを感じます。効率をあげて時間あたりの仕事量を増やす必要があります。そのために「これは○○分で終わらす」とケツの時間を設定してから取り組むように心がけます。時間は有限です。無駄な時間は絶対に過ごせません。

 

 

 

 

◆語学学校の意義

語学学校は自分で勉強が出来ない人が行くところです。

僕は先生から教授法を盗むこと、そしてプレゼンテーションのスキルと自信をつけるために活用します。英語力向上のためには学校に依存せず、活用できる機会を外部で作る必要があります。

怠惰な人に流されないためにも定期的にマインドセットして自分の目的、夢、やりたいことを確認していきます。

 

 

  

それでは今日はこのへんで。