読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二神のヒトリゴト。

大好きな旅行、留学で学んだこと、本を読んでの発見、日常の感動、教育観、写真自慢などなど。

【アメリカ大陸横断一人旅】 ラス・ベガス編4日目~ベラージオビュッフェ~

旅行

9月26日(月)ベラージオホテルのビュッフェ

f:id:daiki_futagami:20161005154629j:plain

 

 

今日は特に予定がありません。ホステルでだらだらするのもと思い夕方からベラージオに行きビュッフェを食べました。二日前別のビュッフェにいった際、食べたいものを食べれずに満腹になってしまったので今回は食べる順番を考えながら挑みます。また、朝から何も食べないより少しお腹に入れておいた方がいいみたいな話をどこかで聞いたことがあるので朝食はちゃんととりました。

 

 

運動もかねて歩いて向かいます。

午後6時過ぎに到着。平日だというのにもう行列が…。宿泊している人からも外部の人からも人気でいつも混んでいるという話を後で聞きました。1時間ほど待って中に入ります。

 

 

 

 

 

一皿目。

f:id:daiki_futagami:20161006211848j:plain

盛り方の品の無さ。先日の教訓を胸にまずは炭水化物以外の食べたいものを食べます。ローストビーフと鴨肉の皮、ジューシーで最高。

 

 

 

 

 

 

二皿目。

f:id:daiki_futagami:20161006212514j:plain

また肉。左手前の鶏肉にチェリーソースをつけて食べます。思いの外合いました。

 

 

 

 

 

 

三皿目。

f:id:daiki_futagami:20161006212911j:plain

箸休めのサラダ。デトックスを意識してるOLのランチみたいな盛り付けになりました。手前の長方形の物体は豆腐です。足が長めのブロッコリーがとても美味しかった。

 

 

 

 

 

 

四皿目。

f:id:daiki_futagami:20161006213234j:plain

海産物に行きます。手前がご覧のとおりカニ。日本では珍しいタイプのカニもありました。クラブって言ったほうが適切ですかね。手前のチリソースにつけて食べます。味を一言で言うと「アメリカ」です。

後ろにあるのはお寿司。正直米がぐちゃぐちゃで全然美味しくなかったので日本人は食べない方がいいかもしれません。サーモンとマグロは漬けみたいな感じでしたが鷹の爪と和えてあります。生魚はやっぱりわさびの辛さが合うと思います。

 

 

 

 

 

 

f:id:daiki_futagami:20161006213848j:plain

歯医者で見たことあるやつ。

 

テーブルに着いた時治療でも始まるのかと震えましたが、これはクラブの殻を砕く道具のようです。

 

 

 

 

 

 

五皿目。

f:id:daiki_futagami:20161006214159j:plain

完全にオシャレ。ポイントはちょっとずつ盛ってあるところです。

見ての通りパスタ、先日の店もですがパスタがとにかく美味しかったです。ちょうどお腹がいっぱいになってきたところでシメのラーメン的な感覚で食べます。個人的には左奥のあるバジルソースのやつが一番でした。

 

 

 

 

 

六皿目。

f:id:daiki_futagami:20161006214602j:plain

最後はデザートを。奥からミルフィーユ、コーヒー風味のムース、フルーベリーチーズケーキ、ライムケーキ、コーヒーケーキです。デザートは全部で20種類以上あったと思います。主にこういった小さいケーキ類です。どれも美味しそうで目移りしちゃいます。

 

 

 

 

 

もうお腹いっぱいで食べれません。今回は食べたいものを食べれたので大満足でした。

ラス・ベガスというとビュッフェが有名という話を来る前に聞いていたので挑戦できて良かったです。二カ所しか行ってませんがベラージオのは豪華でおすすめです。和洋中全部揃ってます。平日のディナーで$40しますが、まあ妥当かなと。

 

 

 

 

 

食レポみたいな感じになりました。明日はいよいよこの旅行のメインパートのひとつであるグランドサークルツアーに行ってきます。

それでは今日はこの辺で。

 

 

 

ラス・ベガス3日目はこちら:

daiki-futagami.hatenablog.com

 

追記:ラス・ベガス5日目はこちら 

daiki-futagami.hatenablog.com