読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二神のヒトリゴト。

大好きな旅行、留学で学んだこと、本を読んでの発見、日常の感動、教育観、写真自慢などなど。

【アメリカ大陸横断一人旅】 シカゴ編1日目~雲の門~

旅行

10月2日(日)シカゴに到着

f:id:daiki_futagami:20161004150950j:plain

 

 

アムトラックに乗って43時間30分、ようやくシカゴに到着しました。時刻は15時40分。シカゴ滞在中に泊まるホステルがダウンタウンからやや遠いので市内をぐるっと回ることにしました。

 

 

 

 

f:id:daiki_futagami:20161004151043j:plain

天候はあいにくの曇り、時折雨もちらつきます。

 

シカゴはとてもきれいな街です。中心部はビジネス街で、とても上品。人や建物の雰囲気を例えるなら銀座的な感じです。みんな良い格好をしていて、華やかすぎることもなく、落ち着いているオトナな雰囲気。街のどこを切り取っても画になるのでカメラを持って歩くには最高です。

 

 

 

f:id:daiki_futagami:20161004151213j:plain

日曜日の夕方ということで喫茶店やバーはどこも大忙し。シカゴの人たちは笑顔が素敵です。とても心が満たされている表情をしています。

 

 

 

ユニオンスクエアから歩いて30分ほどでミレニアム公園(Millennium Park)に到着。雲の門(Cloud Gate)と呼ばれる鏡で出来た雲のオブジェが有名で、あたりにはすでに観光客の人だかり。みんな自撮りしてます。僕も負けじと自撮り祭り。この旅行中に自撮りスキルがLv.5からLv.20くらいに上がりました。今では遠近法まで駆使できます。

f:id:daiki_futagami:20161004151254j:plain

正直アサヒビール本社のう●こビルに近いものを感じた。

 

 

 

ささっと写真を撮って北を目指します。道中スタバに寄って地域限定カードがあるかのチェックを。これまでにサンフランシスコ、ロサンゼルス、カリフォルニア州限定のカードをゲットできました。

そしてミシガン大橋(DuSable Bridge)を渡ります。ここは橋入り口の柱に彫刻が施してある観光名所のひとつ。左はネイティブインディアンでしょうか。

f:id:daiki_futagami:20161004152046j:plain

この橋からの眺めはとても美しいです。晴れていたらもっときれいだったかもしれません。夜景も期待できます。

 

 

f:id:daiki_futagami:20161004152304j:plain

 

 

 

 

チェックイン前に夕食を済ませます。シカゴと言ったら何と言ってもシカゴピザ。厚さ5cmくらいで中にチーズがたっぷり入っています。有名ドコロを調べておいたので、今日はジノス・イースト(Gino's East)へ。

f:id:daiki_futagami:20161004152534j:plain

人気店で混んでいたので30分ほど待って入店。シカゴ・ファイアーというスパイシーなものを注文しました。シカゴピザは分厚いため焼きあげるのに40分~1時間ほどかかります。出てきたのがこちら。

 

 

 

f:id:daiki_futagami:20161004152502j:plainチーズがトロットロ。

スモールサイズだったので一人でもなんとか食べきれました。とはいえ生地が生地なのでお腹に溜まります。満腹。チップ込みで$28と高めですが量を考えると仕方がないかなと。普通は数人で分けます。

 

 

 

 

蛇足ですが、

 

 

 

 

f:id:daiki_futagami:20161004152625j:plain

こんなにかっこいい「お手洗いは二階です」を見たのは初めて。

 

 

 

 

食後の運動もかねて一時間ほど歩き、ホステルにチェックイン。なんと郊外の方でも治安が悪くありません。これまではダウンタウンから離れるにつれ建物が廃墟みたいになって、ホームレスを頻繁に見かけるようになる都市ばかりだったのですが、そんなこともありません。周りは閑静な住宅地でした。22時を回っていましたが一人でランニングをしている女性もちらほらみかけたので安全な街であることがよくわかります。将来はココに住みたい。

f:id:daiki_futagami:20161004152837j:plain

とても静か。街灯も多く明るい。 

 

 

 

 

明日も引き続き市内を歩きます。行く場所は未定です。お楽しみに。

それでは今日はこの辺で。

 

  

アムトラック編はこちら:

daiki-futagami.hatenablog.com

 

 

追記:シカゴ2日目はこちら 

daiki-futagami.hatenablog.com